プリントデータは↑メニュー↑の【YouTube】から各動画の下をチェック  高校物理を一緒に攻略していきましょう   今後オリジナル問題もアップしていくのでお楽しみに

【高校物理】問題演習<力学14>

今回必要な事前知識

 

今回の問題

 

解答の画像はこちら

 

 

今回のポイント

モーメントを求める問題でおさえておきたいポイントは2つです。

  1. 支点までの距離(うでの長さ)の測り方
  2. 符号の決め方

まず「支点までの距離(うでの長さ)の測り方」については、力を分解するよりも今回のやり方の方がおすすめです。

何故かというと、図がゴチャゴチャしなくて済むというのが大きいです。

点と直線の距離の測り方が分かれば、やること自体は非常に簡単です。

なので是非、力を分解せずに測る今回の方法も練習してみてください。

 

さらに「符号の決め方」については、基本的には左回り(反時計回り)を正とします。

問題文で指定があった場合は、もちろんその指示に従ってください。

特に指定がなければ、左回り(反時計回り)を正としましょう。

今回はこの2点にポイントを絞って覚えてください。

 

力学の復習はこちらから

学校の授業はノートを書くのが大変で話に集中できない復習したいけど同じ授業をもう1回は聞けない本質の理解よりも点数を取ることを重視したい学校の授業はとても非効率的です。1回50分程度の授業を週2~4回しかやりま[…]

>YouTube「まことの高校物理教室」

YouTube「まことの高校物理教室」

学校の授業が全然わからない・・・
独学でやるのもしんどくなってきた・・・
そんな悩みを抱えている方はこのチャンネルで一回チャレンジしてみてくだい!
もしかしたら、苦手を克服するお手伝いができるかもしれません

CTR IMG